住所は公園テント・芸能・経済・IT関連・スポーツ・海外等のジャンルで興味が沸いた最新ニュースや、面白いと話題をまとめています。 詳しく知りたいニュースや過去のニュースを知りたい方、いらっしゃいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




TOPスポンサー広告スポンサーサイト | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ

住所は公園テント

 公園での住民登録が認められたとしたら、ホームレスが公園に住んでも構わないということになりますよね。そうなると、たくさんのホームレスが公園に暮らすようになり、安全・衛生的にもよくないですよね。

 大阪市北区の公園でテント生活をしているホームレスの男性が同区長に、公園を住所とする転居届の不受理処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が23日、大阪高裁であった。田中壮太裁判長は「男性は公園で継続的に日常生活を営んでいるが、健全な社会通念に基礎付けられた住所としての定型性を備えていない」として、公園での住民登録を認めた1審・大阪地裁判決を取り消し、原告側逆転敗訴の判決を言い渡した。

 

 判決によると、原告の山内勇志さん(56)は98~99年ごろ、扇町公園で暮らし始め、00年ごろからはテントを設置して生活している。01年2月、同区内の支援者宅に住民登録をしたところ、警察に違法性を指摘され、市側からは職権で住民登録を抹消すると通知された。このため04年、同公園に住民票を移す転居届を同区役所に提出。区役所側は「公園の適正な利用を妨げる」として受理せず、市長に対する不服審査請求も棄却された。

 大阪市北区の公園でテント生活をしているホームレスの男性が同区長に、公園を住所とする転居届の不受理処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が23日、大阪高裁であった。田中壮太裁判長は「男性は公園で継続的に日常生活を営んでいるが、健全な社会通念に基礎付けられた住所としての定型性を備えていない」として、公園での住民登録を認めた1審・大阪地裁判決を取り消し、原告側逆転敗訴の判決を言い渡した。

 

 判決によると、原告の山内勇志さん(56)は98~99年ごろ、扇町公園で暮らし始め、00年ごろからはテントを設置して生活している。01年2月、同区内の支援者宅に住民登録をしたところ、警察に違法性を指摘され、市側からは職権で住民登録を抹消すると通知された。このため04年、同公園に住民票を移す転居届を同区役所に提出。区役所側は「公園の適正な利用を妨げる」として受理せず、市長に対する不服審査請求も棄却された。

 受理されたら驚きますね。

 

 訴訟では(1)実際に住んでいれば公園でも法律上の住所になるか(2)公共性や周辺への影響を理由に転居届を拒否する権限が自治体側にあるか――が最大の争点になった。

 公園に住んでいても法律上の住所になるはずがないと思いますが・・・

 

 判決はまず、住所について「選挙権、納税義務、福祉政策の資格の有無に関る基本的要素。単に一定の場所で日常生活が営まれているだけでは足りず、その形態が健全な社会通念に基礎付けられた住所としての定型性を具備していることが必要だ」との解釈を示した。そして「市町村長は住所の実体がないときは、転居届を受理しないことになる」として、自治体側の柔軟な権限を認めた。

 

 そのうえで「原告のテントは簡易な構造で、容易に撤去、移転され得るもので、いまだ土地に定着していない。独立の電気設備などもない。都市公園法上も設置は違法で、社会通念にもそぐわない」と指摘。「生活の本拠としての実体があるとは認められない」として、大阪市側の不受理処分を適法と結論付けた。

 

 1審判決は「占有権限の有無とは無関係に、生活の本拠たる実体を備えており、転居届の不受理は許されない」と判断していた。【前田幹夫】

 

 ▽関淳一市長の話 主張が認められ、妥当な判決。公園は公共施設で、そこに住所を設定することは社会通念からも認められない。

 今後、道路や高架下に住民登録しようとする裁判もあるかもしれませんね。

 

 ◇住民登録 住民基本台帳法に基づく制度。市区町村が住民個人と世帯の居住地や居住関係を住民票に登録することで、その居住地が住所となる。住民票を基に住民基本台帳が作成され、住所の公証や選挙人名簿の登録など行政の事務処理の基礎となっている。住民票の記載事項は氏名、生年月日、性別、世帯主と続き柄など。

引用:)ライブドアニュース

スポンサーサイト




TOPノンジャンル住所は公園テント | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ
Copyright © 最近の気になるニュースまとめサイト All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。