中学生を脅迫!裸写メール・動画の送信を強制・芸能・経済・IT関連・スポーツ・海外等のジャンルで興味が沸いた最新ニュースや、面白いと話題をまとめています。 詳しく知りたいニュースや過去のニュースを知りたい方、いらっしゃいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




TOPスポンサー広告スポンサーサイト | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ

中学生を脅迫!裸写メール・動画の送信を強制

 中学生に裸の写メールを送ってくれとメールして、裸の写メール送ってくれたりするんですね!
以前も自分をアピール(裸画像等)したがる中学生が問題になっていましたが、最近の女子中学生は以外と保守的ではなくなってきているということでしょうかね。

中3女子の裸写メール、契約料は2千円

rasya

 警視庁は17日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、新潟市中央区南万代町、塗装工串田浩二容疑者(35)を逮捕した。串田容疑者は、昨年10月、携帯電話のインターネット掲示板で知り合った東京都内に住む中学3年生の女子生徒(14)に、携帯電話のカメラで女子生徒自身の裸の写真など27枚を撮影させ、串田容疑者の携帯電話にメールで送信させ、保存していた。串田容疑者は、女子生徒に週2000円を支払う契約をしていた。

 しかし、「動画を送らないと、学校に裸の写真を送る」などと脅したため、女子生徒が警視庁に相談して事件が発覚した。串田容疑者は「欲望がエスカレートしてしまった」と供述しているという。

 当然のことだが、串田容疑者が女子生徒を脅す行為をしていなければ、事件は発覚しなかった。携帯電話にどんな画像を保存していようと、それが警察ざたになる可能性は極めて低い。ということは、今回の事件のように、18歳未満の子供たちに卑猥な写メールを撮影させ、それを買い取っている人間はおそらくかなりの数に上るのではないだろうか。

 もちろん、その行為自体が犯罪で、買い取った串田容疑者には刑罰が下るし、売った女子生徒にも、きちんとした指導が行われなければいけない。

 だが、もっと危険なことはその先にある。 もし、この写メールに女子生徒の顔が写っていて、それを買い取った側のおとなが、他人に画像をメールで送ったり、インターネット上に流出させたとしたら。いくら、女子生徒が反省しようが、容疑者のおとなに厳罰が下されようが、もうこれから先、未来永劫その写メールの画像がネット上から消滅することはない。メールで、掲示板で、Winnyで、画像は次から次へと見知らぬ人々の手に渡っていく。顔の写った裸の写真が。

 その現実に、はたして今、裸の写メールを売っている女の子たちは耐えられるのだろうか。現実を知った時、耐えられなくなる女の子は絶対いるはずだ。

 だからこそ、携帯電話やあインターネットの便利さの裏には、本当に怖い現実が存在するということを、おとなが理解して、子供たちに教えていかなければならない。

 複数名を脅迫すればすぐに身元がばれるとわかるものですが・・・
しかし、脅迫できるということは顔もわかるような写メールを送っているわけですよね。
まあ、実際に会うつもりもない人に裸の写メールを送るだけで2000円も稼げるわけですから、中学生にとっては魅力的ですね。

関連ニュース:Livedoorニュース en緑count

スポンサーサイト




TOPノンジャンル中学生を脅迫!裸写メール・動画の送信を強制 | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ
Copyright © 最近の気になるニュースまとめサイト All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。