無料でコーヒー飲める自動販売機・芸能・経済・IT関連・スポーツ・海外等のジャンルで興味が沸いた最新ニュースや、面白いと話題をまとめています。 詳しく知りたいニュースや過去のニュースを知りたい方、いらっしゃいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




TOPスポンサー広告スポンサーサイト | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ

無料でコーヒー飲める自動販売機

 コンビニやスーパーで水を買うと500mlで110~150円ぐらいしますよね。(専用ペットボトルを買えば無料で水を汲める場所もありますが)
ところが、なんとウィル・ビーの自動販売機では無料でコーヒーが飲めるんです!

 ウィル・ビーのこの自動販売機、ドラえもんの道具みたいですね。
相対性理論を考えればタイムマシンも実現するかも・・・

コーヒーがタダで飲める自動販売機が登場?

zihanki

 採用コンサルティング事業などを行う「ウィル・ビー」(本社・東京都新宿区、江本亮社長)は6月下旬から、無料でコーヒーを提供することもできる広告付きカップ式自動販売機「メディカフェ」の設置と広告販売に乗り出す。

 同社は、埼玉県内のアルバイト情報サイト「埼玉一番求人」や主婦向け求人情報サイト「i.feel」など、地域や対象を絞り込んだメディアを運営・制作するベンチャー企業。同社によると、さまざまな媒体との融合を検討する中で、無地の紙コップを広告媒体として活用するアイデアにたどり着いたという。1年間で4億円の売り上げを目指す。

 メディカフェは、カップに印刷された広告や、自販機に設置された液晶モニターでのCM放映、自販機全体のラッピングなどで広告収入を確保。カップ式自販機による飲料販売事業大手「アペックス」(本社・東京都千代田区、森吉平社長)と業務提携し、同社が既に企業や病院、公共施設などに設置している自販機約3万5000台を対象に展開するほか、新規販売機の設置も行う。

 自販機には、0円で飲料を提供する「無料タイプ」と、定価から広告収入を差し引いた金額で販売価格を10円単位で設定する「有料タイプ」があり、有料タイプでも10~50円になる見込みという。

 同社では「リサーチをした結果、企業の従業員は無料にすれば有料の場合の3倍、飲んでくれることが分かりました。消費者に確実に届く媒体として非常に有効だと考えています。すでに高速道路のサービスエリアや大企業などから引き合いが来ています」と期待を寄せている。メディカフェは9日東京都港区の「TKP六本木ビジネスセンター」で開かれる「注目の広告媒体2007」に出展される。(引用:MSNニュース

 被災地では全て無料で飲める自動販売機があるのをとりあげたことがありますが、これが普及したら大変うれしいですね。
 子どもがいたずらしたり、たくさん出して家に貯蔵したりする人がいたら撤去される可能性もあると思うので、常識のある使い方をしてほしいです。

ウィル・ビー http://www.willb.co.jp/

埼玉一番求人 http://www.saitama1.jp/

i.feel http://www.i-feeljob.net/

スポンサーサイト




TOPノンジャンル無料でコーヒー飲める自動販売機 | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ
Copyright © 最近の気になるニュースまとめサイト All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。