・芸能・経済・IT関連・スポーツ・海外等のジャンルで興味が沸いた最新ニュースや、面白いと話題をまとめています。 詳しく知りたいニュースや過去のニュースを知りたい方、いらっしゃいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




TOPスポンサー広告スポンサーサイト | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ

 一家心中・子殺し・親殺しが増加していますね。
さて、今回の母親殺害事件ですが、17歳で母親を殺害したのにも関わらず冷静な状態のようです。
彼なりに殺して当たり前ということを思っていたのか、人を殺すということにさほど感情を抱いていないのか、何にせよ動機を知りたいです。

見えぬ動機、反省の言葉なく=最初の一撃で致命傷か-22日で1週間・母親殺害

 福島県会津若松市の母親殺害事件から22日で1週間。動機は依然不明で、逮捕された高校3年の少年(17)は事件の重大さを認識しているというものの、反省や後悔の言葉はまだ聞かれない。落ち着いて調べを受ける少年の様子と、遺体を切断するなどした犯行の異様さのギャップに、関係者は戸惑いを隠せないでいる。

 接見した弁護士の第一印象は「普通の子」。少年は、やや疲れも見えるが、言葉遣いは丁寧で、落ち着いた様子。質問しても答えに詰まることはない。幼少期、海や遊園地に遊びに行った話もする。刑罰を受ける可能性も理解しているという。

 一方、県警の調べで、母親の首には切断時のものとは別に、大きな傷があることが判明。血痕は、遺体が見つかった布団以外にほとんど付いておらず、争った跡とみられる手や腕の傷もわずかだった。

 こうした状況から、母親は最初の一撃で即死に近い状態だったとみられる。強い殺意が感じられるが、少年は母に対する恨みはなかったと供述。逮捕当初は「テロがなくなればいい」と話していたが、その後も動機についての十分な説明はない。(引用:Livedoorニュース

 逮捕当初は「テロがなくなればいい」というコメントですが、やっていることはテロに近いですね。
理由もなく母親を殺害したのであればただの殺人鬼ですし、やったことに対して何かコメントはほしいですね。

スポンサーサイト




TOPノンジャンル | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ
Copyright © 最近の気になるニュースまとめサイト All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。