万能血液で血液不足解消・芸能・経済・IT関連・スポーツ・海外等のジャンルで興味が沸いた最新ニュースや、面白いと話題をまとめています。 詳しく知りたいニュースや過去のニュースを知りたい方、いらっしゃいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




TOPスポンサー広告スポンサーサイト | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ

万能血液で血液不足解消

 この研究が人体に無害だとわかれば、駅前で【○型○人】みたいに募集していますが、それが○人の血液が不足していますに変わる日もあるっていうことですね。
 ドナーを募集している広告やCMを見ることもありますので、医療の発達が進めば臓器提供の適合率を上げることも可能になるかもしれませんね。

【パリ3日】フランスの大学の研究所などが、ABO方式のA、BおよびAB型の血液をO型に変換する可能性のある2種類の酵素を発見した。安全性が実証されれば、血液型を問わずに輸血を可能にする「万能血液」が造れることになり、輸血用血液の不足の解消に大きく役立つと期待されている。≪写真は、輸血用の保存血液≫ ABO方式では、O型の赤血球はすべての血液に輸血が可能。(提供:時事通信社

 ABO方式では、O型の赤血球はすべての血液に輸血が可能。A、B、AB型は適合しない型の人に輸血すると、免疫作用によって発作を起こし、死に至ることもある。
 マルセイユ・エクス大学の生物高分子研究所の研究者によると、発見された2酵素には免疫反応の引き金となる、赤血球の細胞の抗原を構成する糖質の分子を分解する作用がある。これらの抗原は、A、B、AB型の細胞の表面に存在するが、O型の細胞には存在しないことが分かっている。
 総合テストで安全性が確かめられ、経済的にも高くつかないことが分かれば、すべての血液型に輸血可能な「万能血液」が実現する。この研究は、1日発売の科学誌「ネイチャー」グループの専門誌「ネイチャー・バイオテクノロジー」に発表された。〔AFP=時事〕〔AFP=時事〕

 現状ではO型にしか変えることはできないですが、これがA・B・AB型も変えることがなったらすごいですね。血液の型を変えることなんてできないと思っていましたが、科学の力は偉大ですね。

引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト




TOPノンジャンル万能血液で血液不足解消 | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。