スターキッズオーディション - グランプリは9歳の少女 ・芸能・経済・IT関連・スポーツ・海外等のジャンルで興味が沸いた最新ニュースや、面白いと話題をまとめています。 詳しく知りたいニュースや過去のニュースを知りたい方、いらっしゃいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




TOPスポンサー広告スポンサーサイト | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ

スターキッズオーディション - グランプリは9歳の少女

 9歳でスター!?芸能界の年齢層も広がりましたよね。スターキッズに選ばれた子って主にどういう活動をするんだろうと思ってGoogle検索してみましたが、見つけれませんでした。第2回となってますが、まだあまり有名ではないのかも。


9歳の女の子が『スターキッズ』グランプリに! 
9歳の女の子が『スターキッズ』グランプリに!

 サザンオールスターズや福山雅治らのアーティストが所属し、上野樹里、小出恵介、平岡祐太、神木隆之介ら若手俳優の躍進も目覚しい芸能プロダクション・アミューズとバンダイがタッグを組み、次世代のキッズスター発掘を目的にした『第2回スターキッズオーディション』を開催。その最終選考がバンダイ本社で行なわれ、福岡県出身の9歳・岡山友里愛ちゃんがグランプリに決定した。

そのほかの各賞受賞者の写真はこちら
 最終選考には4歳から11歳までの20名のキッズたちが集合。特技披露ではレベルの高いダンスや歌の一方で、折り紙やピアニカ、校長先生のものまねが飛び出すなど、緊張感のなかにも子供オーディションらしい楽しい雰囲気がただよう。
 その後、ヘアアレンジをしての写真撮影、本人たちが設定を考えて行なうお芝居の審査を経て、グランプリを含む5つの賞が決定。授賞式にはサプライズゲストとして『仮面ライダー電王』主演の佐藤健(アミューズ所属)が現れ、子供たちもビックリの様子だった。

 グランプリに輝いた岡山友里愛ちゃんは、長い手脚でスピード感のあるダンスを披露。9歳とは思えない大人びた雰囲気を持っていて、即戦力の実力が評価された。各賞受賞者はアミューズに所属し、バンダイが企画する新事業のモデルとしてのデビューが予定されている。

 キッズを対象にしたオーディションは、『アニー』に代表されるファミリーミュージカルの子役募集などに止まらず、近年は『Kids Style』などのキッズファッション誌のモデルやCMモデル、ダンサーの募集など、そのジャンルは多岐にわたる。そうした需要にあわせて芸能プロダクションも、小学生以下の有望な人材の発掘・育成に力を入れている。オスカープロモーションがバックアップする、『オシャレ魔女 ラブandベリーモデルオーディション』、志田未来、速水もこみちら多数のドラマ俳優が所属する研音が、新部署を立ち上げて小中学生を対象に行なう『けんおん。オーディション』など、現在募集中のものに限っても、大手芸能プロのオーディションが揃っている。

 エンタテインメント業界大手各社による有望なキッズたちの獲得合戦はまだまだ熱そうだ。

 オーディション情報満載のWebデ・ビュー(http://www.deview.co.jp/)こちらへ。

  『第2回スターキッズオーディション』各賞受賞者の写真 など詳細はこちらへ。 (引用:Yahooニュース

 9歳で歌も踊りもこなす子どものオーディションって外国みたいですね。日本の子どもの平均身長も増加しているみたいですし、大人っぽい子どもが増えてきましたし、10歳未満のアイドルも輩出されるかもしれませんね。
スポンサーサイト




TOPノンジャンルスターキッズオーディション - グランプリは9歳の少女 | 最近の気になるニュースまとめサイト←トップページへ
Copyright © 最近の気になるニュースまとめサイト All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。